いつ売ればいい?ブランド品を買取に出す良いタイミングとは

ブランド品の売却に適したタイミングを判断する方法

数あるブランド品の中でも、欧米で古くから人気のある高級ブランドのバッグや腕時計、財布、ジュエリーなどは、国内の中古市場でも高値で売買が行われることがあります。特に、使用状態の良いものや、生産数が少ないものについては、タイミングよく売却することで、新品とほぼ変わらない価格が付くことも珍しくありません。そこで、自宅に眠っているブランド品の売却時期に迷いがあるときには、プロの鑑定士に査定をしてもらえる業者を早い段階から探し始めることが大切です。また、流行のデザインが施されたブランド品については、タイミングを逃すと価格が大きく下がってしまうこともあるため、日頃から各業者の買取価格表などを確認しておきましょう。

高値でブランド品の買取を依頼するために知っておきたいこと

ブランド品の売却方法にこだわりたい時には、各地の買取業者が得意とするブランドの種類を見極めることがポイントです。中でも、腕時計やジュエリーなどの定価が高めのアイテムについては、業者によって買取基準に大きな差があるため、多くの買取実績のある業者を中心に問い合わせをしてみると良いでしょう。また、トレンドのカラーや素材が使われているブランド品は、新品同様の状態であれば、高価買取の対象となりやすいため、ネット上で業者間の査定額の比較をすることが肝心です。その他、買取業者の店舗が密集している激戦区において、キャンペーンの期間中にブランド品の売却をすることで、ライバル店よりも高値を付けてもらえる可能性が高くなります。

世界的に有名な時計ブランドとして、ロレックスがあげられます。ロレックス買取店は都内に多く、新品に近い状態であることが望ましいとされています。